第3回安吾賞「受賞者発表会」レポート

*

■安吾忌の集い(桐生)

安吾終焉の地、桐生での安吾忌も数えて20回目となります。今まで、桐生倶楽部や鉾座が会場でしたが、初めて安吾ゆかりの芭蕉を借り切り開催します。
安吾桐生時代の昭和27年2月29日から30年2月17日までの時空に想いを馳せると、安吾 潤 魚心 志功も同時代を駆け巡った人々です。
志巧壁画の描かれた昭和28年5月11日は知られることもなく、伝説化しました。この度発掘し再見されたのを機に芭蕉で皆様とお会いしたいと思い同じ空気を吸いたいものです。
ゲストは今回も坂口綱男氏、手塚眞氏や新潟からも来桐される予定です。

朗読ゲストは 千賀ゆう子(せんがゆうこ)さん
演奏ゲストは 打楽器 新美桂子(にいみけいこ)さん
       フルート 生明麻衣子(あざみまいこ)さん


以上の方々が壁画下から各部屋へ移動しながら演奏をする趣向です。お楽しみに!


日時/会場 2009年3月6日(金)午後6時より 異国調菜 芭蕉にて
会費 5,000円 飲み物食事込み
主催 安吾を語る会 代表:奈良彰一
お問い合わせ 電話、FAX 0277-22-7967


**