新潟でのイベント
*

■「檀一雄生誕100年記念 映画『火宅の人』と対談『檀一雄』」

東京の石神井に長く住み、『リツ子・その愛』『リツ子・その死』『火宅の人』などの著作で知られる直木賞作家・檀一雄(1912〜1976年)の生誕100年の催しです。
映画「火宅の人」の原作小説「火宅の人」は、昭和30年より断続的に執筆され、昭和50年、病床での口述筆記で完結、没後、読売文学賞、日本文学大賞を受賞しました。
放浪と孤独に彩られた映画作品と、檀氏の実像をよく知るお二人の対談によって、その魅力に迫ります。

●映画:1986年東映作品。緒方拳、松坂慶子、いしだあゆみ、原田美枝子、檀ふみ ほか
●対談:嵐山光三郎(作家)、檀太郎(エッセイスト)

【日時】 10月6日(土)12時30分開場
     映画 13時〜15時15分
     対談 15時30分〜16時30分
      
【会場】 練馬文化センター 小ホール 500席(車椅子席含む)
【料金】 500円(映画、対談両方で)
【対象】 高校生(16才)以上

※詳細はこちら

■「生誕100年 檀一雄」展

日時:11月29日(木)〜12月24日(月・祝)10:00〜18:00
会場:石神井公園ふるさと文化館企画展示室

ちらしイメージ

【詳細はこちら/ちらし表裏(PDF:480KB)】
 
s