新潟でのイベント
*

■(第3回)坂口安吾講座 「もっと知りたい、安吾の魅力」

【趣旨】
1 この講座は、坂口安吾に関心があり、本を1冊以上読んだことがある人を対象に、一歩進んだ安吾ファンになってもらうための講座である。
2 参加者同士が安吾作品について話し合うことで、面白さを確認する。講師は一方的な講義でなく、参加者が気づかない魅力やほかの作品にも目を向けるような、案内人としての役割を担う。
3 次代の安吾顕彰者を育てる。
4 安吾の育った新潟を知ってもらう(新潟の歴史や文化に触れてもらう)。

■日程 平成24年9月29日(土)、30日(日) 2日間
■会場

新潟市教育会館 (旧市長公舎「安吾 風の館」斜め前)
〒951-8104 新潟市中央区西大畑町590-3

■対象 2日間とも参加できる人
☆参加者は、当日までに 岩波文庫版坂口安吾作品集T『堕落論・日本文  化私観』を読んできてください。講座はこの1冊を基本資料とします。
■定員 20名
■参加費 無料
■参加条件 当日までに『風と光と二十の私と』『石の思ひ』『二十一』を読んでくること。
■講師 七北数人(文芸評論家)
■講座内容
【1日目】
10:30〜12:00 講座 (講師:七北数人)
12:00〜13:00 昼食・休憩
13:00〜13:30 「安吾 風の館」見学
13:45〜17:00 坂口家ゆかりの地、新津をめぐる (バスによる見学)
  14:25新津駅前(安吾碑)→14:50 新津図書館(櫻の森の満開の下、父五峰の碑)→15:25 坂口家墓所・坂口家跡・阿賀小学校跡・檀一雄文学碑→17:00 新潟(安吾 風の館)解散
  (17:30から懇親会を予定(参加自由、会費参加者負担))
【2日目】
10:00〜12:00 講座 (講師:七北数人)
12:00〜13:00 休憩
13:00〜14:30 講座終了
13:30 安吾作品の朗読(朗読:山本真澄(FM新津))
朗読作品 『母』(1932年) ほか
■募集・申込み方法   氏名、住所、年齢、連絡先電話番号と「安吾講座申込」と明記し、
  電子メールもしくは往復はがきにて申し込み。
  定員  20名(応募多数の場合は抽選)  
  締切  9月10日(月)必着
■込み・
問合わせ先
〒951-8550
新潟市中央区学校町通1番町602-1
   TEL 025-226-2563  FAX 025-230-0450
   E-mail:bunka@city.niigata.lg.jp




 
*